プラセンタが買えないと言うお話

お話しと言うほど大げさなものではありませんが、先日記事を書いたDragon Herbs, ヤギの胎盤, 500 mg, 60 カプセル(記事はこちら)。
確かな手応えがあったので、こりゃ急いで買わなきゃ!と直ぐ購入しようとしたのですが、、
カートに追加して見るとこんな感じになりました。

ん??これは?
Google先生による翻訳だと
「この製品は、この運送業者またはこの仕向地のいずれか経由で出荷することはできません。別の運送会社または目的地を選択してください。」
とのことですが、嫌な予感。。
とりあえずiherbカスタマーセンターにメールしてみました。
それに対する返信がこちら↓


急いで運送会社を変更してみましたが、レジに進むボタンは変わらず薄いグレーのままで押す事ができません。

この時点で、もうこれは、、、と思いましたが、諦めがつかずもう一度しつこくメールしてみました。

これに対する返信がこちら↓

肉製品!!!エキス含む!!!
そうですね。プラセンタサプリはサプリになってるからそんなに抵抗ないですけど、加工前は哺乳類の胎盤ですよね。肉製品に分類されますよね。
と言うことは、今後iherbではプラセンタサプリを購入することはできないと言うこと??
これは困る!
国産のプラセンタサプリは高くて手が出ないし、クオリティーと値段を考えると、今の私にはヤギプラセンタがぴったりだったのに😖
しかし不思議なのが、iherbで「プラセンタ」と入力して商品検索して出て来た他の商品を、試しにカートに追加してみたのですが、そちらは購入できるようでエラー表示は出ませんでした。
私が購入しようと思っていた「ヤギプラセンタ」ともう少しお高い「鹿プラセンタ」のみエラー表示が出て買えず・・・。
ちなみにiherbから来たメールに書いてあった、私が愛飲しているメラトニンサプリ(記事はこちら)も1回につき2個までなら購入出来るようです。

記事を書く際色々調べて、プラセンタはお肌にいいのはもちろん、疲労回復にも大いに効果があると言う事を知りました。
日々疲れが残って、色々やりたい事はあれどなかなか出来ない現状を脱出するためにも是非購入したかった。
プラセンタサプリの良さを実感した途端買えないとは悔しすぎる。
代わりになる何か探さないと・・・。
また、iherb発掘作業は続く。。。

コメント