不思議な不思議なMRMのMSMクリーム

MSMとはメチルサルフォニルメタン(Methylsulfonylmethane)の略でほとんどの動植物に含まれている有機イオウ化合物で、一般的にイオウの事らしい。
今まで硫黄について考えたことがなかったので、全然ピント来ませんがiherbのレビューブログを見ているとちょくちょく御目に掛かる商品なので、iherbを利用し始めた頃買ってみました。

MRM, MSMクリーム、4 oz (113 g)
中身はこんな感じ。
かなり軽めのジェルっぽいクリームです。

レビューでお肌がふっくらした、調子がいい、若返ったなどあったので塗ってみましたが保湿力もそんなにないし、塗っているともろもろとしてしまって気分が悪い。
他レビューに痛いところに塗ったら治ったと言う書き込みもありましたが、痛いところもないし。。
何度か使いましたがそのままお蔵入りになっていました。

仕事柄、平日はほとんどが机に座ってパソコン作業をしているのですが、かれこれ20年くらい座り仕事スタイルなので、酷い腰痛持ちです。ぎっくり腰も何度となく経験して中一回は寝返りも打てなくなりあれは驚ろいたなー。
整骨院の先生にも腰の左側に爆弾があると言われてしまいました。
会社員時代は腰痛に加えて酷いむくみでしたが在宅で仕事をするようになったら、むくみよりもひどくなってしまったのが体のつり!
座り仕事と運動不足が過ぎるのとで身体中がつるようになってしまいました。
足はもちろん、肋骨のあたりや肩甲骨、ただコップを持っただけで手もつるように!
これはまずいと思い、ある日軽くストレッチのような物をしてみたのですが、信じられない!
あんな簡単なストレッチをしただけなのに全身筋肉痛に😭
筋肉痛は年をとると翌日くると言うので、すぐ筋肉痛になった事を喜んで良いのか・・・。
特に右腕が痛くてパソコンのキーボードを叩くのも辛い。。
そんな時MSMクリームを思い出して、あまり期待していませんでしたがモロモロも気にせず、たっぷりと塗ってみました。
1時間後気がつくと、嘘みたいですが痛みが消えていました。
なんでー??
硫黄が入ってるから?そう言えば硫黄って温泉に入ってるから、このクリームを塗るとじっくり温泉に浸かった状態になるって事なのだろうか?
iherbの商品ページには
「MSM (メチルスルホニルメタン)は有機硫黄源です。硫黄はすべての細胞および組織内に存在し(骨および関節に加えて)皮膚および爪の健康に重要です。MSMクリームは、アロエベラ、ホホバ油、メラルーカ油、ビタミンA、およびDを含むバランスのとれた処方です。 弊社の特別な調合には、天然の広域抗菌剤として働くシトリシダル(グレープフルーツの種子とパルプ由来)も含まれています。」
としか書いていないので全然わかりませんが、痛みがすっと引いたのは事実です。
これは凄いなと興味が湧いてMSMについてもっと調べてみるとかなり重要な成分と言う事がわかりました。
簡単に言えばMSMは健康な新生細胞の形成に最も重要な材料の1つ。抗アレルギー物質で、痛みと炎症を緩和する能力がある。健康な爪や肌の生成になくてはならない要素らしい。
こう聞くと塗るだけじゃなくて飲んでみたいなーとサプリメントも調べてみたり。

Doctor’s Best, グルコサミンコンドロイチンMSM OptiMSM入り、ベジカプセル240錠

次はこちらを試してみたいな〜。

このクリームは1つ手元に置いておくと良いかも。
この先もどんどん運動不足による筋肉痛の機会は増えそうなので。
こむら返りで苦しんでいる母にも買ってあげよう!

コメント