化粧水は一生これかもしれない。れんげ化粧水!

皆さん、れんげ化粧水ご存知ですか?
知る人ぞ知るオタク化粧水、れんげ化粧水。
私が知ったのは10年位前でしょうか?
ざっと私の化粧水遍歴を書いてみると。

①20代半ばまで:ドラッグストアで売ってる1000円前後のものを適当に。
②20代半ば〜後半:先輩に教えてもらったオールインワンゲルエバメール。
③20代後半〜30代前半:エバメールじゃ色々賄えなくなってきて、乳液とかもつけたい!と箸方化粧品を使い始める。

①この時期までお肌の悩みはほとんどなく、一応ドラッグストアで適当に買った化粧水だけ持っていましたが、つけたりつけなかったりと言う酷い扱いでした。が、若さという最大の美容液で問題なし。
今思えば日焼け止めを塗ることもなく、下地を塗ることもなく、化粧水の上にすぐファンデーションという驚きの仕様でした。お肌の悩みがなかったから、美容にもそんなに興味がなかったんだな〜。

②今はやめましたが、20代は喫煙したり、夜更かし当たり前、化粧をしたまま寝るなど、お肌にとってやってはいけない事のオンパレード。無知とは恐ろしい。
そのしっぺ返しで、28歳位から顕著な変化が。毛穴が開いたり、ちょこちょこニキビが出来たり。そして乾燥。冬場は乾燥のせいで、皮が向けてしまうなんて事も現れはじめて、職場の先輩に教えてもらったんエバメールなるオールインワンゲルの使用を開始。
このエバメール、これ1つでいいし、最初は潤いも十分な感じで良かったんですが、私の乾燥はどんどん加速して行って、これじゃ間に合わない!という事で色々探し始める。

③色々調べた結果『箸方化粧品』にたどり着きました。箸方化粧品は、大阪府豊中市にある、「はしかた皮フ科クリニック」院長の横井葉子氏がプロデュースしたスキンケア製品。ドクターズコスメって奴ですな。
当時はとても気に入って、普段はオンラインショップでの購入でしたが、京都にある路面店を訪れたりもしていました。
ドクターズコスメだけあって、刺激が少なく、潤いも充分。アトピーの友人に化粧水、乳液、クリームをプレゼントした所、「この化粧品は痒くならずに潤ってとても良い!」と好評でした。
しかもとってもお財布に優しい!
化粧水1000円、クリーム500円!
たっぷり使えて最高!とこのままこれで行こうと思っていたのですが、私の乾燥肌はどんどん強力になりまして、冬場は粉をふいて痒くなる始末。
なので箸方化粧品ともお別れすることになり、また化粧品探しの旅を始めたわけです。

私の化粧品探しの条件は
●肌に優しい
●お財布に優しい
●面倒臭くない
の三点を基本に探しています。
高価な化粧品で良いものはたくさんあると思うのですが、そこまでお金はかけたくないなーというのが本音です。続けられないし、そこにお金かけるなら美味しいもの食べに行きたいかなとか、、。
そういう観点で探している時見つけたのがれんげ化粧水でした。

れんげ化粧水は75年以上の歴史を持つ化粧水で、香料、着色料無添加、しみや日焼けの元になるソラレンは除去した天然レモン果汁が主成分。

成分表示:
精製水・レモン精製液(れんげ研究所規格)・グリセリン・アスコルビン酸(VC)・グリチルレチン酸ステアリル・サリチル酸・亜硫酸水素ナトリウム・パラベン・エタノール

大田区雪谷大塚にあるれんげ研究所の商品で、店舗は雪谷と有楽町交通会館と中野ブロードウェーにしかありません。オンラインでは正規取扱店の他楽天やAmazonでも購入可能です。
どこから書いたらいいのかと言うくらいこの化粧水は特殊で、そして凄いんです。
まず、品質維持のため、使用期限(製造後約3ヶ月)があります。
オンラインショップで購入すると、大体送料が400円かかるので一度に大量に購入しておきたいのですが出来ません。そして、保存は冷蔵庫の野菜室。
そして何が一番特殊かって使い方です。

とりあえずまとめて言うならば、全部全部これ一本で済むんです。
乳液や美容液はもちろん、洗顔石鹸も日焼け止めもこれ一本。
どう言うことかと言うと、説明書を見てみましょう。

  1. 朝夕及び御入浴の際の洗顔(洗顔の回数は出来るだけ少なく)は 微温湯を用い、洗顔後のお顔拭きは必ずガーゼで軽く水気を吸い取る様にして下さい。(こする様にして、拭き取らないで下さい。みこすると皮膚に傷がつき、赤くなりしみることがあります)
  2. 通常の洗顔はまずれんげを充分につけてから微温湯で洗い流して 下さい。洗顔後水滴をガーゼで押さえてから、れんげを充分つけ て下さい。(尚石鹸、化粧水、洗顔クリーム、クリーム、乳液等はれんげと併用しますとれんげ液が無効となりますので御使用にならないで下さい。)
  3. 化粧を要する場合は、粉おしろいを使用し、油性の化粧品(ファ ンデーション、クリーム、乳液類)はできるだけ御使用にならな いで下さい。 化粧落としは充分にれんげをつけてガーゼで押さえるか、又は微温湯で洗い流して下さい。
  4. 目、口等の部分メーキャップは従来通り行って下さい。
  5. 特に強い日光に当たった後は御帰宅後すぐにれんげを充分につけて下さい。 
  6. れんげの使用法は右記注意事項を守った上、その都度洗わずに一日に3回から5回を手でつけ重ねて下さい。
  7. 初めて御使用になる場合、しみる事がありますが、これは皮膚が荒れているからです。二、三日続けて御使用になれば肌荒れが癒ってしみなくなります。(こすらずに静かにれんげをつけて下さい。
  8. れんげはお買い求め後、三ヶ月以内に御使用下さい。ストックの 「分は冷蔵庫(野菜室)に保存して下さい。れんげを放置しますと、成分が遊離しますので御使用前に良く振って御使用下さい。
  9. お肌に合わないときは、御使用をおやめ下さい。傷やはれもの、湿疹等、異常の有る部位には御使用にならないでください。
  10. 本製品は通常の化粧品とは違い、Ph3以下という少々使いにくいものとなっております。それらの特性を御理解の上御使用下さい。特に初めて御使用になる方は、一日1回~2回試用し、肌の状態 を良く観察し、異常があれば使用を中止し、店頭に御相談下さい。


どうですか?正直なところめんどくさー!ってなりませんか?私は多いになりました。
しかもここには書いていませんが、つける時はキャップ1杯分を小皿に取ってこすったり、浸透させたりせずに肌に乗せるよう丁寧に塗るなどの記述もあって(何処に書いてあったかは失念。。)ひっくり返りました。
でも綺麗になる為ならと使い始めた当初、2ヶ月弱位頑張ってみました。
使い始めて見ると、れんげは私には合っているようで冬の乾燥肌が劇的に改善しました。この化粧水の難しいところの1つは、合う、合わないがある所だと思うのですが、幸運にも私には合っていたようです。使い始めて数日は、つけると肌がピリピリして、これ大丈夫??と言う感じでしたが、説明書にもあったように2、3日すると刺激も無くなりました。
何より潤いが凄い!私はズボラなので、良くて一日3回。普通は朝晩のみでしたが効果は絶大。これは良いものを見つけた!と興奮しました。
しかし、辛かったのが洗顔!!説明書10番にも書いてあるように、れんげはph3と化粧水にはありえない酸性仕様でピーリング効果が高いので、これを洗顔に使用するとツルツルを体感出来て良いのですが、やはり小鼻の周りの油は取りきれていない感じ。何回もれんげを付けて洗い流してと言うのも面倒でなかなか出来ず。。
色々な口コミを読み漁ると、皆さんも我慢してそのまま放置したら、角栓がニョキニョキ出て来るが、その時期を乗り越えれば毛穴が引き締まって美肌に!という事だったので、2ヶ月近く耐えましたが全然ニョキニョキ終わらず。。耐えきれず洗顔石鹸を手に取りました。。
あとアイメーク。れんげでの洗顔じゃまぶたの際にあるようなアイシャドウはなかなか取れず、難儀しました。やっぱメイク落としって凄いと実感。効果ある。
れんげを説明書通りの使い続けてる人って凄い!
私は一時中野の店舗に買いに行っていたのですが、店員さんはおばちゃんでしたがやはりノーファンデーション、ポイントメイクのみ。そして、1日に何度もれんげを補給している事がわかるぬらぬらしたお顔でした。

れんげを使い始めて10年近く経ちました。
今もれんげのお陰で変わらず乾燥で悩む事はありません。
先日もデパートの化粧品売り場でお肌診断をして頂きましたが、水分、油分共に良い状態との事でした。
れんげはシミ予防にも効果があるとの記述をよく目にしますが、私も40歳過ぎましたが、気になる程のシミはありません。
しかし!そんな状態でも年と共にどんどん気になる所が出てくるわけです。張りがないわけですよ。張りが!
そしてiHerbでの探求の旅が始まるわけですね。。
という事でお分かりのように私はコアなれんげ使用者じゃありません。
こちらの記事でも書いた洗顔石鹸がお気に入りで使っていますし、美容液もクリームもiHerbで買い漁っています。
れんげの使い方も酷くて、朝は余裕がある時はれんげを塗ってから洗顔しますが、ほとんど余裕なく、ぬるま湯で洗顔するだけですし、付け方も適当な量を片手に取って、逆の手にも移し、バッと顔を覆うのみ。
付ける回数も、普通の化粧水と同じく朝晩2回のみ。
そんな、れんげ研究所からしたら「使用禁止!」と言われそうな使い方ですけど、効果は変わらず感じています。乾燥には効果覿面ですし、少々の肌荒れなら、できものに数回れんげを重ね付けすればあっという間に治ります。
肌が疲れているなと感じたら、夜寝る前に数回れんげを付ければ、翌朝くすみの取れた顔が見れますよ。
昨年末にひどい肌荒れになった時は、高価な化粧水や手作り化粧水で良い成分をふんだんに使ってみたんですが、逆効果になるばかりで、やはりれんげだなと直ぐに戻りました。あの時はお肌云々ではなく、過度の寝不足により体が弱っていたのが原因のようです。化粧水じゃどうにもならないよ。
れんげは値段も970円と続けやすくてお気に入りです。
ほんと合う合わないがあるので、なかなか周りの友達に強く勧めづらいですが、興味があったら一度試してみるのもいいんじゃないかな?と思います。
もし合うようだったらめっけもんですし!
本当はiherbの人気商品↓
Thayers, ウィッチヘーゼル(マンサク)アロエベラフォーミュラ, アルコールフリートナー, 12液量オンス(355 ml)
こちらを試したいのはヤマヤマなのですが、れんげに戻るのが目に見えているのでなかなか試せずにいます。

iherbと言えば、以前レチノールの記事のでも書いたインスタナチュラルのレチノールセラムですが、お試しサイズが良かったので本品をリピ買いしたのですがとても良い!
これは今の所一番手応えのある美容液。
塗るとお肌がツルツルして、水分を含んで冷たくなる感じ。
もっちりした肌触りが気持ち良くて、日に何度もほっぺたを触ってしまう。

InstaNatural レチノールセラム ビタミンC +ヒアルロン酸、1 fl oz (30 ml)

created by Rinker
Le Fair

横に逸れましたが、れんげ化粧水に少しでも興味を持ってくれる人が増えたら嬉しいな〜。れんげに出会うまで、乾燥は物凄い大きな私の悩みだったので、れんげであっという間に解消された時は驚いたし、とても嬉しかった。
乾燥でお悩みの皆さん、よろしかったら是非!

コメント