ラーメン つつじヶ丘 柴崎亭

ラーメンが好き過ぎるのが中年太りの原因の1つです。
味わい深いスープ、ツルツルとした麺、それ1つで完成された食材のチャーシュー、メンマ、味玉。そして私が野菜の中で一番好きなねぎ。
美味しい食材達が集まって、1つの丼の中でもっと美味しく高め合う。
至福✨
本当は毎日食べたいところをグッと堪えて、週2〜3回食べています。
美容ブログとは何の関係もありませんが、忘備録としてちょこちょこと書いていきたいと思います。

昔はラーメンが嫌いでした。
10代の頃、ラーメン好きな母に連れて行かれたラーメン屋。
白米好きな私は、毎回うんざりしていました。
なのにどうしてでしょう?30代に入った辺りからだんだん好きになり、
今となっては外出先近くのラーメン屋を探すのが趣味の1つになってしまいました。
そんな時出会ったのがつつじヶ丘にある『柴崎亭』。
食べログのラーメン百名店の中の1つ。
京王線はちょこちょこ乗る機会があるのですが、美味しいラーメン屋さんが多い印象。
中でも柴崎亭はピカイチです。

京王線、つつじヶ丘駅から徒歩3分。
線路沿いにあるお店です。
この季節は外によしずが掛かっていて、一見すると何のお店か分からないですね。

こちら入り口

平日の開店数分前ですけど、少しお客さんが並んでます。
休日は10:58(11時開店)に到着したら既に中は満席、外に15人で30分程並びました。

こちらが券売機

光って見えないところがありますね。
寄ってみます。

こちらのお店では初め、中華そばを頂きました(写真撮り忘れ)。
「あ!美味しい。これで500円(現在は値段改定で550円)?!?」と驚きのクオリティーで足繁く通う事になったのですが、こちらのお店はちょくちょく限定商品を提供していて、これがまた魅力的。
こちらが次に食べた限定で、「かつおダシの昆布水で食す醤油つけ麺」

こちらはそんなに好みではありませんでしたが、しょっちゅう垂涎のメニューが現れます。
そして何より特筆すべきはこの美しさ!
どのメニューも食べる前から胃袋をグッと掴まれるようなビジュアルです。
そしてある時平日に提供されていた限定メニュー「玉葱煮干し中華そば」に出会ってしまったのです!!

もう美味いったらない!
はじめてラーメンを食べて、店主の手を握り「美味しいです!」と言いたくなりました。
しませんでしたが。。
先ほども書きましたが、ほらね美しい✨

まずはスープ

澄んだスープで、キリッとした醤油の味わいながらも、苦味のない奥深い煮干しの味が口一杯に広がります。決してしょっぱくはなく、醤油の味と煮干しの味がベストのバランスでマリアージュしています。
そこに投入されている、少し細かめのみじん切りにされた玉葱。
こちらが入る事で旨味が増し、グッと食欲をそそる香りを放っています。
そして、とっても大事なのがスープの上にかかっている熱々の油。
詳しくないので全然わかりませんが、何?ラードかしら?
この油がスープの輪郭をよりハッキリさせて一口飲んだら、もう一口、もう一口と飲みたくなる極上スープに押し上げている!
そして最後まで熱々で美味しく完食できるようにしてくれている。
熱々だってわかっているのに、わかっているのに毎回火傷しています。
待ちきれない。。

そして麺

全然詳しくないので、どこどこの麺とかわかりませんが、スープによく合う中細麺です。
パツパツ系ではなく、程よい硬さでスープを拾ってくれます。
ツルツルツルツルと喉に流れ込み、いつまでも啜っていたいと思わせる食感。

そしてメンマ

最近は穂先メンマを入れるラーメン屋さんも増えましたが、それとは対照的な太めでコリッとした食感のメンマです。
麺をツルツルと啜る合間にメンマを齧ると、麺とは違う食感が楽しいです。
味付けも主張し過ぎず薄過ぎず、丁度いい。

そしてチャーシュー

低温調理されたピンク色の焼豚。
柔らかジューシー。程良い脂がまろやかでさっぱり頂けます。
私はいつも熱々のスープで火が通り過ぎないようにご飯の上に避難させています。

そして忘れちゃならないのがラーメンの横に鎮座する焼豚ご飯。

昼限定でゴロゴロと柔らかな豚肉が入っているのに100円という安さなのですが、これを食べると具合が悪くなるほどお腹が一杯になるのはわかっているのに、頼まずにはいられない。
麦飯の香り豊かな炊き込みご飯?混ぜご飯?なのですが、優しい味で、これを一口頬張った後、煮干しのスープを流し込むと、その美味さといったら、もう。。

最初に「玉葱煮干し中華そば」を食べた時は限定としての提供でしたが、最初の券売機の写真でもわかるように、「玉葱と醤油煮干しそば」として定番メニューに加わったようです。本当に良かった!
今まで食べたどの煮干しラーメンより美味しい。いや、どのラーメンより美味しいです。今の所私の中の一番。
このラーメンに出会うまで、あっさり系からドロドロ系まで色々な煮干しラーメンを食べましたがその結果、「煮干しラーメンはそんなに好きじゃないな。好きなのは昔ながらの中華そばだな」と思っていたのですが、違った。違ったよ!
好きなのは柴崎亭の「玉葱煮干し中華そば」だった!!!

柴崎亭は塩煮干しが一番人気のメニューみたいだし、他も鴨中華、山椒の塩そば、塩煮干しワンタン中華そばなどなど美味しそうなメニューがあります。
先日前に並んでいた男性二人が
「お前何にすんの?」
「塩山椒っす。山椒やばいっす!」
と言っていたので山椒の塩煮干しも間違いなく美味しいんだと思います。
しかし、今の所どっぷり玉葱煮干しにハマっていて、他のメニューを頼みたいのは山々なのですが、頼めずにいます。
いつの日か他のも食べてみたいなー。

つつじヶ丘と言う、普段なら降り立つ事のない小さな駅。
これからも通い続けることになりそうです。

追記:柴崎亭の素晴らしい所=あっという間にラーメンが提供される&定休日なし!!
応援しています!

柴崎亭
住所:東京都調布市西つつじヶ丘3-25-52
電話番号:非公開
交通手段:京王線つつじヶ丘駅より徒歩三分・つつじケ丘駅から131m
営業時間
[月~金]  11:0014:00 (LO 13:45)
      夜 18:0023:30 (LO 23:15)
[土・日・祝] 11:0021:30 (LO 21:15)
定休日:なし
ホームページhttp://shibasakitei.com/
店主ツイッターhttp://twitter.com/shibasakitei

コメント